〒731-0122
広島県広島市安佐南区中筋2-5-20

tel:082-870-7700

診療受付時間
9:00~12:30
15:00~18:00

【休診日】 木曜、祝日、土曜午後
◆土曜は14:00まで受付け
◎日曜は第2、第4午前のみ診療いたします。
(学会出席のため休診もあります。)

皮膚の病気は”本当の”皮膚科で

広島市、安佐南区、皮膚科、アレルギー科、アトピー性皮膚炎、蕁麻疹、湿疹

HOME医師紹介当院案内交通案内初診の方へ

院長コラム

お知らせ

Q&A

院長の「ほのぼの」

院長の「楽しい乗りもの」

楽しい乗りもの「アジア編」

リンク集

HOME»  院長コラム»  院長の「楽しい乗りもの」

院長の「楽しい乗りもの」

  • 件 (全件)
  • 1

楽しい乗り物(世界遺産航路)

楽しい乗り物(世界遺産航路)

宮島は私のパワースポットで、四季を問わず楽しめます。

島ですからアクセスは当然船を利用します。
私は最近は往復のどちらかを世界遺産航路を利用してます。
原爆ドームと宮島という2つの世界遺産を結ぶ、その名もズバリ「世界遺産航路」(そのまんま!)です。
宮島側のチケット売り場はご覧の通りの時代にマッチしたエコな作りとなってます。
料金は片道で大人が1,900円、子供が950円です。
所要時間45~50分です。
海上ではかなりの高速で航行します。
河川域ではゆっくりと運行します。
満潮時に橋の下をくぐるとき、船尾デッキに立っていると必然的にリンボーダンス(別名マトリックス)状態となります。
見慣れた町並みや建物も川面から眺めると本当に新鮮で、特に春に川辺の桜の花が咲いている時期は見事です。
利用するに当たっては、潮の干満があるので最新の時刻表のチェックが必要です。

2014-04-17 21:43:38

楽しい乗り物(ゆふいんの森号)

楽しい乗り物(ゆふいんの森号)

私はあらゆる乗り物が大好きです。自分で運転できるバイクや車も良いですが、ぼーっと車窓の景色を眺めながらの鉄道の旅は本当に至福の時間です。

 2009年のお盆は、過去20年間に12回以上行った大分県の由布院に、初めてJRを利用して行きました。乗車したのは特急「ゆふいんの森号」で、何と!先頭車輌の最前列の席でした。客席が運転席より一段高いハイデッカーの車輌ですので、進行方向の眺めが大変良く、博多から由布院まで、街並み、郊外、山並みと駆け抜ける2時間11分は大満足の旅でした。(特急指定席券は乗車記念で頂いております。)

 車内は木をふんだんに使った温かみのあるもので、リゾート列車の名に相応しく、客室乗務員の女性が写真を撮ってくれたり、途中の観光名所ではゆっくりと走行したりと、ビジネス新幹線に慣らされた私にはかなり新鮮でした。ビュッフェで販売されている飲食も地元名産を使ったもので大変美味しそうでしたが、宿の夕食まで間もないこともあり、地ビールと「久住の生ハムと手作りチーズの盛り合わせ」、そして「ゆふいんサイダー」だけにしました(それでも食べ過ぎ)。

 私の子供時代には個性ある特急列車が沢山走っておりましたが、新幹線の登場で彼等は姿を消してしまいました。しかし九州では今もなお多くの特急列車が活躍しており、博多駅在来線のホームに立ってその雄姿を見ると私はワクワクします。

2014-04-17 21:41:14

  • 件 (全件)
  • 1
pagetopへ